投稿

1月, 2021の投稿を表示しています

MAX 会社創立30周年について、企業概況ニュース2月号で取り上げていただきました。 アメリカ求人情報はマックスで。

イメージ
アメリカで最も老舗とも言える 日系出版社UJP社が発行し、 全米の数千社に及ぶ 日系企業日本人担当者に 読まれている 企業概況ニュース月刊紙で 会社創立30周年について 取り上げていただきました。 UJP社はアメリカの日系企業が 網羅され企業情報では最も信頼できる 情報ソースを提供する 企業概況誌を発行しています。  企業概況ニュース全面をPDFで ダウンロード もできます。  Page 3 企業通信コーナーにて紹介されています。  www.maxjob.com 

今年に入ってから、マンハッタンの弊社オフィスビルのアメリカ企業は通常勤務に戻ってきています。 アメリカの求人はMAXへ。

イメージ
2020年3月20日前後に クオモ知事からの指示で、 弊社のグランドセントラル駅真上の グレーバービルの オフィスでの勤務を停止しました。 規制が変わってきて、 オフィスのキャパシティの50%の社員は オフィス勤務が可能になりました。 弊社のオフィススペースからしたら、 実は30人勤務可能なスペースとされています。 15名までオフィス勤務が可能になり、 弊社は2020年の9月より 時間短縮ではありますが、 主な社員は弊社のマンハッタンオフィスで 勤務しております。  今年になってから マンハッタン行きの Metro North 列車の乗客も 昨年9月の倍以上の 乗客数になっています。 肌で感じる違いは、 2021年1月に入ってからは、 420 Lexington Avenue の ビルに関して言うと、 午前9時には、 オフィスビルのロビーで パンデミック前の50%以上の人が 行き交っています。  エレベーターに乗る人数は 4名までと制限されていますが、 10月、11月、12月と 徐々に増えていき、 アメリカ企業のアメリカ人は、 420Lexington Ave ビルに関しては、 一年前の50%近くの従業員数に 戻っているように思えます。  アメリカ人の従業員は、 5時まで勤務している人も多く、 5時過ぎのエレベーターは 現在は4名がキャパシティーなので、 空いているCarを待つことになります。 リモートワーク、 テレワークがNew Normと言われている中、 こんなことを言ってしまうと 怒られてしまうかもしれませんが、 日系企業の場合、アメリカ企業に比べて 在宅勤務を容認されている場合が多いようです。  リモートワーク、テレワークの場合、 従業員のサービスや仕事の質の低下が見込まれます。 問題点を 見つけて、その問題点をその場で指示して、 改善を促すことは非常に困難であると思われます。  一部の職人的な仕事の場合は、 在宅勤務も効率がよくできるのかも知れませんが 所詮、人間は哺乳類ですから、 集団で行動するのが自然です。 機械ではありません。 職場が大きな出会いのチャンスの場であった 独身の男女の従業員等にとっては 在宅だけでは新しい出会いもなく ストレスも溜まっている方も 多いようです。  レストランのインドアダイニングが 禁止されているのは残念ですが、 これは

NY州以外では イリノイ州、ケンタッキー州からの求人が激増しています。アメリカ全土の求人求職はマックスへ。 アメリカの求人求職。

イメージ
1月5日に新サイトをリリースしてから、 おかげさまで ニューヨーク、ニュージャージー州の 企業様だけでなく、 East North Central States  South Central States の企業様からの求人のご依頼が 増えてきています。 ワシントンD.C.でも求人が出て来てます。 ニューヨークでは、 ウエストチェスターカウンティーの 求人も活発になって来ています。   東海岸では 求職者の方はまだ就職活動を おやすみされている方も多いようですが、 今年に入ってから着実に 求人数が去年に比べて急激に増加しています。 マンハッタンは、 派遣でのお仕事が毎日新規に入っています。 フルタイムでなく、パートの仕事もあります。 是非、リクルーターにご確認ください。 2月末までの限定期間ですが、 会社創立30周年記念キャンペーンが好評のため、 スターバックスギフトカードのプレゼントを 先着100名様までに増やしました。 既に50名様にスターバックスの $10ギフト券お送りしました。 現在も弊社のウェブサイトから 登録してくださった方にメールと電話にて ご連絡をしております。 サイトで登録手続き後、 弊社リクルーターからの メッセージを確認されましたら、 恐れ入りますが212-949-6660 まで お電話をいただきますようお願いします。 ご本人様との本人確認が取れ次第、 弊社創立30周年キャンペーンとしての スターバックスギフトカードをお送りしています。 皆さまのご理解に感謝いたします。 キャンペーンのお問い合わせは、 創立30周年記念キャンペーン事業部まで。

NYジャピオン誌に、創立30年周年キャンペーン記事が掲載されました。 日本語バイリンガルの求人求職はMAXへ。

イメージ
ニューヨークで最も読まれているコミュニティー週刊情報誌、 NY ジャピオン Weekly Japion にも 掲載していただきました。 おかげさまで、 創立30周年記念キャンペーンの機会に たくさんのご登録をいただき、誠にありがとうございます。 本人確認のための連絡をお電話でさせていただいております。 弊社へのウェブサイトにて 履歴書をアップロードしていただき、 ご登録または再登録していただいた方に 弊社リクルーターより連絡をさせていただいてます。 ご本人と連絡が取れて、 ご本人であることが確認できた方より、 順番にスターバックスの10ドルギフトカードを お送りしております。 よろしくご理解していただけますよう、お願い申し上げます。 MAX Consulting Group, Inc. ご質問は、こちらへ corporate@maxjob.com  NYジャピオンの原本は こちら でダウンロードできます。  8ページに掲載されています。

ニューヨークで会社創立30周年を迎え、キャンペーンを行っています。 日本語バイリンガルの人材紹介、求人求職のMAX

イメージ
  ニューヨークで最も信頼できるメディア、 独立系ローカル日系新聞、週刊NY生活に 取り上げていただきました。  弊社は、今年7月1日に30周年を迎えます。 30周年を機に弊社のウェブサイトを刷新しました。  www.maxjob.com またこの度、 東京のエグゼクティブサーチ会社、 株式会社アールウィンの菊地社長を 弊社のアドバイザリーボードに迎えました。  菊地社長の長年の経験と実績を活かして、 コーポレートガバナンスを強靱に徹底すると共に、 日本での非公開求人案件の取扱いを開始します。 世界的なコロナ禍において様々な理由で、 アメリカから日本に帰国する方が増えています。 アメリカでの駐在員経験を歓迎するポジションも 日本の海外事業部等で増えてきているため、 日本への帰国転職マッチングを強化します。  また、アメリカ国内では PR / Digital Transformation 担当を配備して、 ニューヨークだけでなく、 全米規模でのマーケティングを拡充し、 今後アメリカの日系企業向けに、 人事、人材情報等のニュースレターを 配信していく予定です。   創業30周年を迎えて 生まれ変わった MAX Consulting Group, Inc. を どうぞよろしくお願い申し上げます。  代表取締役、名倉 学 記事は こちら から抜粋しました。 ダウンロードできます。

www.maxjob.com ウェブサイトを刷新しました。 アメリカの求人求職、就職情報、Bilingual Japanese Job Search は、ニューヨークで実績のマックスへ。

イメージ
  MAX Consulting Group, Inc.   www.maxjob.com   ウェブサイトを刷新しました。  ウェブサイトを刷新しました。  www.maxjob.com MAX の新ウェブサイトを公開しました。 ・求人ポジションを閲覧しやすくしました。 ・アメリカのポジションだけでなく日本の非公開案件も取り扱います。 ・登録ステップを簡略化し3分以内で登録できます。 ・クラシックなスタイルを刷新してMobile対応しました。 ・最新の人事関連情報やイベント等のお知らせを告知できるようにしました。 ・スタッフの日常の思いをブログとして発信いたします。 ・強固で安全なデータ管理システムの導入でマッチング機能を高めました。 ・弊社のウェブサイト刷新に伴い、システムをアップグレードしました。 今後はニューヨーク州だけでなく、全米の顧客企業様からの求人情報をサイトに多く反映して参ります。 現在はパンデミック禍でもあり積極的にお仕事探しをされていない方も多いかと思いますが、弊社では随時求人情報をモニターしております。 ご希望の求人が出てきましたら、適宜スカウトメールを送らせていただきますので、MAX Consulting Group, Inc へのご登録がお済みでない方は是非この機会にサイト右上のSubmit Resume からご登録をお願いします。  また既にご登録頂いている方にはお手数をお掛けしますが、同様にSubmit Resumeボタンより、改めまして登録情報のアップデートをしていただきますようお願いします。 何かお気付きの点がございましたら、 Contact Form経由、 もしくは  corporate@maxjob.com  までお知らせいただけますようお願い申し上げます。  生まれ変わったMAX Consulting Groupを今後ともご愛顧賜りますようお願い申し上げます。 追記: 創立30周年記念プレゼントのお知らせ。 新求人サイト、 www.maxjob.com に今回登録頂いた在米の方先着30名様に、会社創立30周年記念のお礼としてスターバックスのGift Card($10)をお送りします。再登録の方も含みます。人数に達し次第Gift Card送付は終了とさせていただきます。 皆様のご登録をお待ちしております。 代表取締役 名倉 学

明けましておめでとうございます。これからも沢山の感謝の声が聞けるように精進して参ります。アメリカでの転職、Bilingual Japanese求人求職はMAX で。

イメージ
新年、あけましておめでとうございます。 ニューヨークで創業30年目に突入しました。 入れ替わりの激しいニューヨークで、 人材紹介、人材派遣ビジネスを 長く続けられるのは、 取引先の企業様、 信頼して弊社のサービスを ご利用してくださった求職者の方々 のおかげです。 皆様とのご縁に感謝をしております。      長年の間、 取引先企業の皆様、求職者の方々から 多くの 感謝の声 をお聞きしました。 弊社にとっての一番の喜びは 企業側と求職者側の 新しい環境へのマッチメイキングが 成功し、 双方に感謝してもらえた時です。     感謝の数だけ 成功している。 とありがたく自負しております。  コロナ禍パンデミックにより、 普通と思っていたことが 普通ではなかったと、 再認識し昨年は 改革をし続けてきました。  本当に改革だらけの年でした。  将来が見えるクリスタルボールを持っている人はいません。  運命=宿命X環境  環境によって運ばれるのが命。  宿った命は変えられなくても、環境次第で運命は変わっていく。 「人生を変えたかったら環境を変えなさい。」 と日本にいる師匠から言われた言葉を思い出します。 社内Databaseシステムの移行は 無事成功しました。 現ウェブサイトは数年前から 登録プロセスが 長すぎる、 フラッシュがインストールされて ないと サイトが見れないなど問題は多々あり、 まともに 機能していなかったにも関わらず、 多くの方にご登録をいただき ありがとうございました。 使いづらかった 弊社の古典的ウェブサイトを、 求職者の方からの声に耳を傾けて 見やすく 改善し 完全リニューアルをします。 オフィシャル公開時期は 改めてお知らせしますが、 今週中の予定です。 社会が不安定な時ではありますが、 今年も皆様から、 「たくさんの感謝の声」 が聞けるように 社員一同、 全力を尽くして邁進してきます。 今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 代表取締役  名倉 学 お問い合わせは、corporate@maxjob.com もしくは 212-949-6660へお電話ください。 今週月曜日が見納めのウェブサイトの スクリーンショットです。 以下、テレビコマーシャルより